*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はなの命日

今日は、はなの8回目の命日です…

4才以降亡くなるまで闘病してきました…
最後はゴハンも水も口にする事が出来ず、神経症状が出て苦しんで亡くなりました…
それから毎日欠かさず、ゴハンとお水を供え、お線香をあげています…
そして命日にはお花を…


大好きやったゴハンをきっと食べたかっただろうから…

はなと暮らしていたのは今から十年以上前の事…
当時、エキゾチックアニマルや鳥さんを見てくれる病院も獣医も本当に少なかった…

たった50グラム弱の体に出来る事は限られていてしてあげられる事が少なすぎて…
はなの病気や症状が何が原因だったのかはっきりと分からず本当に辛かった…


当時、小鳥専門の病院と言われるものは関東方面にしかなく、唯一、名古屋にその専門病院の獣医に師事したと言われる獣医のいる名古屋まではなを連れていった事もありましたが…
やはり出来る事には限界があり…

十年たって薬や技術も発達して診れる獣医や病院も増えていますよね…きっと!

みみゆきには、はなにしてあげられなかった分、出来るのであれば、行けるのであれば可能な限りしてあげたい…行きたいと思う…
出来る事がある事、診てくれる病院や獣医が、選べるほどあって、症状によっての専門獣医もいる…
こんな幸せな事はないのだから…と、はなの事を考える時はどうしても思ってしまいます…

はなが亡くなった一年後の翌日(27日)にみみがうちの子になりました…

はなが亡くなってもう、8年経つんやな~
スポンサーサイト
はなのこと。。
結婚してすぐは社宅に住んでいて、当然犬猫飼育禁止でした。。。
でも、もの心ついた時から何かしら動物と一緒に暮らしていたので
気持ちはどんどん絵文字名を入力してください
それで、小動物ならいいでしょう。。って事で
迎えたのがコザクラインコの「はなちゃん」絵文字名を入力してください 

はなは、3~4歳の頃から体調が悪くなって7歳で亡くなるまでずーと闘病生活でした。。
なかなか小鳥をしっかりと診てもらえる病院も少なくてネットで調べたりして
名古屋にある小鳥専門の病院にも行きました。
関東方面にある有名な小鳥の病院に行くために引っ越そうかと考えたりもしました。。。
到底そんな事は出来るはずもなく・・・
最後の1年半は名古屋の病院に紹介してもらった神戸にある病院に通院していました。


その時は本当に突然くるもんです。。。
今でも、その時の事を思い出すと胸がキューっとなってしまいます。
あんなに辛くてしんどい思いは二度としたくない!って思いました・・・

でも、今また二つの命を迎えて生活しています。。。


確かにしんどい事もいっぱい、辛い事もいっぱいあった。
泣いたし、怒ったし・・・
でも、はなは子供を持っていない私に無償の愛を教えてくれた。。。
ちょっと大袈裟かも?たはーやけど、私はそう思っていて
強くなれたし、やさしくもなれましたピース

動物と暮らす事は気持ちが豊かになる事が多くて素敵な事やと思います(#^.^#)
はなちゃん、ありがとう♪
今でもお空でずーーっと私達家族の事を見ていてくれています。きっと・・・


はな
プロフィール

ヒロミ@

Author:ヒロミ@
□みみ(♀) 2004.1.2 生  
□ゆき菜(♀)2008.2.10生
       

■はな(享年7才) 小桜インコ ♀

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。